macbook air 動画編集 スペック

私が調べたところ、高度な動画編集作業をするにはCore i7ぐらいは必要でしょう。 MacBook AirとMacBook Proを比較すると価格も処理性能が2倍ほどあります。 こう見ると、MacBook Airではやはりスペック不足と言えます。 どこまでの編集ができるのか お名前 メールアドレス こんにちは、ノリアキです。 今回はスペックの低いMacBookAirでも動画編集ができる?購入前に考慮すべき5点を解説!というテーマで解説していきます。 MacBook Airなどのエントリーモデルのパソコンでも動画編集は快適にできます。 仮にMacBook Proを買ったとして、外で動画編集するかと言われると微妙。ってかしない。 そもそも現行のMacBook Airでさえ、外に持っていって仕事なんてしたことほとんどないです。 周りが気になっちゃう正確なんですよ。 chiho 2019年3月23日 / 2019年6月30日 . MacBook ProはMacノートのハイスペックシリーズ。13インチと16インチのRetinaディスプレイを搭載する、2モデルがベースです。13インチモデルには第8世代もしくは、第10世代のCore i5プロセッサを採用しています。 MacBook Airと同じCore i5ながら、より駆動周波数の高いプロセッサを搭載することで … 詳しくはこちら, どう変わった?Macbook Airを4年使ってた自分がMacBook Proに乗り換えた印象. 特にMacBook Air 2020は、スペックが上がっているのに最小構成なら10万円台から購入できるというコスパモンスターです。 1万円プラスでクアッドコアのCore i5にカスタマイズするのが個人的にはおすすめですね。 はじめてMacを使うとか、ちょっと試してみたい、急ぎで必要になったから安 … こんにちは。動画編集初心者であります、Latest Edit(レイテストエディット)のOです。, 動画編集を始める為にはパソコンとソフトが必要だということを書いてきました。とはいえ、金額面のハードルが高いのではないかと思います。, 私、Oも自作PCを組むことにはしたのですが金銭的な問題からまだパーツを揃えることができていません。, 動画編集用のパソコンを準備するほどの余裕はないけれど、MacBook Airを持っている。なんて人は少なくないと思います。私、Oもその一人です。, 今回はMacBook Airで動画編集できるのかについて私が調べたことを初心者の方でもわかるように出来る限り簡単に書いていきます。, 私も所持しているMacBook Airは標準モデルでIntel Core i3デュアルコアとなっている。デュアルコアとは2つのプロセッサコアを搭載したCPUのことである。, 私が調べたところ、高度な動画編集作業をするにはCore i7ぐらいは必要でしょう。, MacBook AirとMacBook Proを比較すると価格も処理性能が2倍ほどあります。, では、MacBook Airのスペックでどのぐらいまでの編集作業ができるのでしょうか。, カット編集とは一つの動画クリップを分割して必要なところだけを利用したり、前後の不要な部分を削除したりすることです。, MacBook Airのスペック上、これ以上のことはちゃんと動くかどうかはわかりません。, スペック的にあまり凝った編集や複雑な編集は難しいと言えますが、簡単な動画ならMacBook Airでも編集することができるでしょう。, 練習がてらに簡単な動画編集がMacBook Airでもできるなら試してみたいと思っています。それはまた実際に使ってみてから記事にしようと思います。, MacBook Airで編集できることは限られているので簡単な動画や動画編集用パソコンが準備できるまで動画編集の練習するには良いのかもしれません。, 私も含め、初心者の方はこれからでしょうから動画編集用パソコンはまだ準備できないけれどMacBook Airは持っているという方は練習に触ってみてはいかがでしょうか。, MacBook AirでAdobe Premiere Proは使えるのか?使ってみた結果, 【動画編集ソフト】DaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)が無料で使える, こんにちは、シュンです。動画編集やWEB製作をしつつリラックスして暮らしています。. でも、あえて高スペックではない安価なMacBook Airなどのエントリーモデルのパソコンでも映像編集が可能かどうか?今回はそれについて紹介したいと思います。 キュリオシーンではこれまでに色々な映像制作に関するチュートリアルを紹介してきました。映像制作に興味を持ち始めた方はカ … Q.MacBook Airで動画編集はできる? 結論から言うと、 MacBook Airでも動画の編集をすることが可能 です。 動画の編集にはそれなりの性能が必要になりますが、11月17日に発売される最新モデルであれば、問題なく編集できます。 動画編集に最も最適なのは「MacBook Proは16インチ」 私がオススメするのが、 「スペックで選ぶなら16インチが最強」 ということです。 業務用とか本業にするつもりで動画編集に打ち込むなら 16インチ を選べば、間違いありません。 Macに多くを求めない人にとって、ベストセラー機種 MacBook Air は最良の選択肢です。 CPUにApple M1を積んでいます。 文書作成などオフィス用途やちょっとした動画編集であれば、MacBook Airでも十分こなすことができます。 © 2021 Latest Edit All rights reserved. M1チップ搭載のMacBook Air(M1、2020) の実機レビュー。場合によっては最上位のMacBook Pro 16インチに匹敵するような性能で、かつ非常に消費電力が低い画期的な製品。ただし、LTEに対応していない点と、重い点はデメリット。 MacBook Airで動画編集はできます。 こんにちは。動画編集初心者であります、Latest Edit(レイテストエディット)のOです。 動画編集を始める為にはパソコンとソフトが必要だということを書いてきました。とはいえ、金額面のハードルが高いのではないかと思います。 私、Oも自作PC 外で動画編集はしない. MacbookPro動画編集に必要なスペックは?Airや旧型カスタマイズをやめた理由 . 通常の動画編集では8gbでも可能ですが、4k動画をメインでやる場合は最低32gbを目安にすると選びやすいです。 MacBook Proの CPU の選び方 MacBook ProのCPUは下記のようになっていま … 買うべきMacは13インチMacBook Air. 以前の僕は独立GPU非搭載のMacBook Pro13インチで動画編集をしていましたが、スペックが足りずに動画編集作業がストレスの連続でした。 MacでいうとRadeonの4GB以上になるので、スペック選びで見落とさないように注意しましょう。 メモリは16GB以上がおすすめ Macの無料動画編集ソフトでオススメのソフトって何ですか。今回の記事では、Macでクオリティができるだけ高く無料な動画編集ソフトをおすすめしたいです。初心者でも簡単に扱えるものから、複雑な編集が出来るものまで10選を厳選して紹介します。 結論として、MacBook Airで動画編集は「ギリギリできます」。 断言する根拠として、実際にぼくはMacBook Airをメインに動画編集をしており、毎月5〜10万円を稼いでいます。 MacBook Airで動画編集が「ギリギリできる」と断言する理由を具体的に解説していきます。 SurfaceとMacBookはともに数種類のモデルがラインナップされています。 まずは両機種のラインナップとスペック(CPU、メモリ、販売価格)を簡単にまとめてみました。 ※厳密にいうとSurfaceにはデスクトップ型のSurface Studioや大画面デバイスであるSurface Hubもありますが本記事ではノートPC型のみ取り扱います。 Surface MacBook ※1 価格はMicrosoft、Apple各社の公式サイトでの販売価格 ※2 専用タイプカバー(キーボード)17,712円(税込)は別売り ※3 専用タイプカバー(キーボード)1… Macbook Air 2020のレビュー記事になります。価格も安く、求めやすくなったMacbookですが果たして動画編集はできるのか?プログラミングはできるのか?画像編集は?ブログは?Macbook Airの購入を考えている人向けに解説しております。実際に使ってみた正直なレビューになっています。 このサイト、キュリオシーンでAfter EffectsやPremiere Proなどといったチュートリアルを公開してきましたが、本業の映像制作に加えてサイト内で紹介している編集やモーショングラフィックスは全て2014年に登場したエントリーモデルのMacBook Air 11インチで制作され... 2018年11月に登場したiPad Proはこれまでのモデルとは違ったベゼルレスデザインとiPhone Xなどに取り入れられているFace IDを取り入れているだけではなく、ノートパソコンに近いスペックになってきていることから、「パソコンの代わりにも使えるのではないか?」と考... 小学生から映像制作に興味を持ち、15歳の頃に部活のメンバーと自主映画を制作。後にフィリピン、セブ島に移って現地や海外の企業向けにTVCM、VPといったコマーシャル制作を提供。主に撮影や編集を得意としているほか、ディレクターやプロデューサーなども出来ます。, Curioscene(キュリオシーン)とは映画、コマーシャル、ドキュメンタリー、イベントなど映像制作に関わるハックやチュートリアルを紹介しているマガジンサイトです。, スペックが低いMacBook Airのようなエントリーモデルでも映像編集って可能なの?考慮しておくべき5つのこと, 最新モデル Apple MacBook Air (13インチPro, 1.1GHzデュアルコア第10世代Intel Core i3プロセッサ, 8GB RAM, 256GB) - シルバー, [Final Cut Pro] 様々なトリムを活用して映像編集を早くしよう!オススメな6つのトリム方法, [After Effects] タイトルやクレジットにオススメな、文字に背景を組み合わせる方法, [LumaFusion] オーバーレイタイトルを使ってテキストやタイトルを追加しよう!, Apple Watchを衝撃から守ろう!Spigenのラギッドアーマー(Rugged Armor), [Final Cut Pro] 書き出し時に表示されるタグや説明文の編集、削除方法, Compressorを使ってFinal Cut Proのプロジェクトや動画ファイルを書き出しと変換を行ってみよう, コスパ最強!iPhone 12 Pro本体とスクリーン、カメラレンズを保護できるAloMitガラスフィルム, [Motion 5] キーフレームの記録を使ってより簡単にキーフレームを追加してみよう!, [Final Cut Pro] タイトルツールを使ってテロップや字幕などを作成する方法, Jailbreakなしで出来る!Apple Watchにカスタム文字盤を追加する方法, [Premiere Pro] バックアップやプロジェクトを渡す時に便利!プロジェクトマネージャーの使い方, Adobe Premiere Rushってどんなアプリ?使い方とPremiere Proと比べた印象. キュリオシーンではこれまでに色々な映像制作に関するチュートリアルを紹介してきました。映像制作に興味を持ち始めた方はカメラなどのプロダクションに使用する機材を用意していくことになると思いますが、避けて通れないのがパソコンですよね。, プリプロダクションからポスト・プロダクションまで映像制作のシーンには欠かせないデバイスである上にWindowsやApple macOSそしてスペックやグレードなど購入する際に考慮しておくべき要素が多いため、迷う方もいると思います。, でも、あえて高スペックではない安価なMacBook Airなどのエントリーモデルのパソコンでも映像編集が可能かどうか?今回はそれについて紹介したいと思います。, これまで筆者はWindows XPのAdobe Creative Suite 2(CS2)を使った後で2008年にApple OS X LeopardとFinal Cut Pro 7を搭載したMacBook Proを使用し、2011年に買い替えを行ったのですが、サブPCが欲しいという理由で2014年にエントリーモデルのMacBook Air 11インチを購入しました。, それから4年ほど現在に至るまでMacBook Airを使用してずっと編集や作業を行って購入して良かったなと感じている時があります。もちろん高スペックのパソコンには越したことはありませんが、意外とエントリーモデルまたは安価なパソコンでも作業することは出来るものです。, こちらの記事はWindowsではなく、少し前のMacBook Air 11インチのスペックでの話になってしまいますが、この4年間編集や作業を通して感じたことを共有したいと思います。, これから映像制作やクリエイティブな世界に入ろうとすると、プロのクリエイターはAppleのノートPCを持っていることが多いので、それに憧れを持つ方も多いかと思います。, 数多くのブランドから販売されているWindows PCと違って、AppleのノートPCは主にプロ向けのMacBook Pro、モバイル重視のMacBook、そして比較的安価なMacBook Airの3種類があります。, MacBook Air 13インチのエントリーモデルの価格は98,000円、そしてMacBook Pro 15インチのベースモデルは258,000円とその差は大きくProを購入するには躊躇してしまいます。しかし、その大きな差は作業をしているとハッキリと分かるくらいの差が出てくるものです。, ドキュメント作成やインターネットの閲覧などであればそれ程の差は出てきませんが、動画編集をしている時や書き出している時などはRAM(メモリ)やGPU(グラフィックカード)のスペックが高いProモデルだとAirに比べて2-3倍の速さで処理ができるようになります。, 言い換えると、処理を待つ余裕があるのであれば別にエントリーモデルでも良いということです。そこまで複雑なグラフィックや3D CGIを作ることが無かったり、変換や書き出しは夜通しで良いのであれば8GB RAM/2GB GPU/Intel Core i5 1.8GHzのスペックでも良いのかもしれません。, Adobe Premiere Proでシーケンスを書き出しながらYouTubeで音楽を聞いて、Safariで絵コンテの写真を探して、Pagesで次のプリプロダクションを作る・・というマルチタスクを行いたいという方は、エントリーモデルのスペックだと少々難しいので頭に入れておきましょう。, Premiere ProなどのアプリはRAMの80-90%を使用することになるので4GBのスペックだとPremiere Pro以外のアプリを同時に使用するとフリーズすることがあります。, 幸い現在販売されているMacBook Airのデフォルトでは8GBのRAMが積んであるので、Adobe Premiere Proの必要システム構成をクリアしていますが、筆者の場合は11インチの4GB RAMを使用しているので、Adobeのアプリが動いてる中でのマルチタスクはかなり厳しいです。, 前の項目でRAM/GPUについて話しましたが、SSD/HDDの容量も重要なポイントになります。128GBのスペックでAfter Effects、Premiere Pro、Photoshopなどを使うことになるとアプリをインストールするだけであっという間に容量が無くなります。, またファイルの他にもアプリによるキャッシュがパソコン本体に保存されることがほとんどなので、気づかないうちに空き容量が無くなっている事もあります。筆者の場合も128GBを使用していますが、毎週頑張ってファイル整理しても平均の空き容量が10GB、また5kbという最悪な状況に陥った事もあります。, 128GBのスペックでも作業はできますが、ファイルやキャッシュの整理を定期的に行う必要があるので、それなりの知識は必要になってきます。もしストレスのない環境で作業をしたいのなら、最低256GBのモデルを選択すると良いでしょう。, デジタル一眼レフやiPhoneなどのスマートフォンに4K画質のオプションが出てきているので、4Kがさらに身近になってきました。しかし4K画質の映像をネイティブに編集したい場合は最低16GBのRAMが積んであるマシンでの作業が理想的です。, 8GB RAMでもPremiere Proに読み込んで編集はできるものの、リアルタイムで作業することは難しいです。筆者の4GBにいたってはリアルタイムに再生することはまず出来ません。, フルHD画質であれば特に問題なく編集はできるので、もし4Kの画質をエントリーモデルで編集する必要があるのであれば、同じファイル名で4Kの素材を全て1920pまたは720pに落としてHDのシーケンスで編集をします。そして音楽を入れるなどの作業を完了した後に4K素材に入れ替えて色補正を完了させてから書き出すワークフローになります。, 色補正も4Kの状態で編集することになるので、リスポンスも遅くなるなどイライラするかもしれません。, MacBook Airなどの安価なエントリーモデルでの映像編集の作業は安価なりの恩恵を受けることになるので、処理に時間がかかったりフリーズする事はあるものの、技術的には無理ではありません。, ただイライラしないように最初から広い心を持っておくか、待つことに慣れて禅の心を持って作業をするというのも悪くは無いと思います。書き出している間は何も出来ないのなら、コーヒーを飲むなどして休憩をとったり、別のことを考えたりすると上手いこと時間を有効活用できるかもしれません。, これから新しくパソコンを購入しようと考えている方は、これら以外の部分でも考慮する点があるとは思いますが、MacBook AirなどのノートPCは安くて軽量なのでサブ機としては十分だったりします。, 筆者はMacBook Proを経て現在のメイン機はMacBook Airになっていて、4Kの案件が増えてきていることからまたMacBook Proに戻りたいと考えているものの、エントリーモデルでもこの4年間は問題なくサバイバルすることが出来たので、使い方によっては良い選択になるのかもしれません。, パソコンを買ったら数年間の相棒になると思うので、色々リサーチしたり上記を参考にしてみたりして後悔のないパソコン選びをしてみると良いですよ!, 追記: 4年ぶりにMacbook Proに買い換えました。2014年11インチモデルと2018年MacBook Proの比較記事はこちらから, またiPad Proなどで編集をしてみたい!という方はこちらの記事も合わせてどうぞ。, Photos: Thom,Christopher Burns,Christopher Burns, Aleksi Tappura,Simon Rae,Patrick Lindenberg, こちらの記事はクリエイティブ・コモンズ 4.0 CC-BYライセンスの元公開されています。詳細, キュリオシーンではより多くの方に映像制作のチュートリアルを届けたいと思い、無料で提供しています。, もし記事が役に立ったり、コンテンツに価値を感じていただければ、たったコーヒー1杯分の支援でも大きな励みになるので、ご支援いただけると嬉しいです!, サイトのコンテンツを楽しんでいただけましたか?キュリオシーンに投げ銭したい!という方は下のボタンからサポート出来ます。, Curiosceneは映像制作に興味を持つ多くの方々にぜひ利用して頂きたいと考えており、クリエイティブ・コモンズライセンス(CC-BY 4.0)のもと個人の利用はもちろんのこと、商用利用もこちらのページに記載されてあるポリシーを守って頂ければ自由に利用することが出来ます。

ファイアーエムブレム エコーズ 星の神殿, ツイステ ぬいぐるみ セガ 再販, マッチングアプリ 電話 誘われた, ラーメン山 静岡 閉店, コープ アジフライ 骨, 芝浦 アイランドグローヴタワー 東急リバブル, パワプロ2019 マイライフ 釣り 攻略, 鴨川 サバ 釣り, マッチングアプリ 付き合うまで コロナ, クリア カヤック 中古,

Deja un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *